【ナイトエイトFX2014ロボットシグナル版】買い切りで自宅でシグナル配信

night8fx

appli02_red

FXシグナル配信の問題点は多くの人が指摘していることから改めては書きませんが、その中でも
エントリータイミングの遅延やタイムラグが絶望的な欠点と言えるでしょうか。

このような状況から、現在では多くの業者や個人が撤退していますが、小幡和枝さんが運営する
あゆみインベストメントでは数多くのシグナル配信サービスを提供しています。

従来型のシグナル配信との違いは、エントリー時間が固定されているという点です。

最適なエントリーチャンスが来たらメールで知らせるといった従来型のシグナル配信の場合だと
配信した時には最適であっても、実際に受信した時には手遅れといったケースが珍しくなかった
わけです。

最近は少なくなりましたが、メールサーバーの障害で受信ができなくなったり、遅延が起こって
いたりすると最悪な結果になりかねません。

そこで、あゆみインベストメントは定時配信で取引タイミングを固定することによって、遅延の
問題を解決したのですが、今までのシグナル配信の実績を見る限りでは肝心のパフォーマンスが
イマイチ
ということもあって積極的に推奨できるものではありませんでした。

その中でも比較的、成績がマシだったと思われる「ナイトエイトFX」のロジックをベースとして
メタトレーダーでシグナルを表示するようにしたのがナイトエイトFX2014ロボットシグナル版
です。

午後8時前にメールをチェックするのではなく、インジケータ上に表示されるシグナルを見てから
エントリーするという違いはありますが、基本的なトレードの流れに関しては同じです。

シグナル配信のほうが月額課金ですが、こちらはシステムの買い切りになりますので、一時費用を
支払うだけで済むというのもメリットです。

[文章の続きを読む]

このページの先頭へ