【てっちん式鉄板トレンドFX】チャートを凝視する必要なし!チラ見で十分のFXトレード

teppanfx

>>公開は終了しました<<

FXトレードというと、チャートを常時監視しながらトレードタイミングがやってくるのを待ち
続ける
といったイメージを持っていませんか?

ここ最近はスキャルピングトレードが一般的になりましたので、一瞬でもトレードタイミング
が遅れると致命傷となることもあって、常にインジケータやチャートを見続けるのは珍しくも
なくなりました。

しかし、専業トレーダーであればまだしも、休みもまともに取れないばかりか、サービス残業
ばかりで多忙な会社員がFXトレードの時間を確保してチャートを見続けるというのは難しいと
いうケースも少なくありません。

社員の時間を必要以上に拘束しておきながら、賃金などを一切支払わないブラック企業は問題
だとしても、仕事で肉体的・精神的に疲れた後で、さらなる負荷をFXトレードでかけるという
のはトレードの勝ち負け以前に長続きしないもの
です。

あなたも毎日のように深夜に帰宅して、「今日は疲れたから明日から・・・」といったことを
繰り返しているうちに挫折した
という経験をしたことがあるかもしれませんね。

かといって、数週間から数ヶ月もポジションを持ち続けるスイングトレードというのは、所有
しているポジションの値動きが気になって仕方がないという状況になりやすく、今度は仕事に
悪影響が出る結果にもなりかねません。

これでは意味が無いわけです。

そこで、「てっちん」こと沖縄在住のFXトレーダーである手塚一誠さんは、数時間ごとに1回
ずつ、スマホやパソコンなどで相場をチェックするだけで、常時チャートを見なくても可能な
FXトレード手法を推奨します。

それが「てっちん式鉄板トレンドFX」です。
トレード単位で負けがないと行ったら信ぴょう性が一気になくなりますが、確かに高い勝率で
あることは事実
です。

通勤中や昼休み、帰宅時や夕食中など、ちょっとしたスキマ時間にチェックする事でトレード
することが可能になります。

1回あたりのチェック時間も数分程度ですから、メールチェック感覚で確認できます。

このページの先頭へ