【損切りコンサルティング】FXで生き残るにはトレード手法より「損切り」が重要!

sonkiri

>>公開は終了しました<<

誰もが重要性を理解していながらも、専門的なトレーニングを受けたり実践することが少ない
のが「損切り」です。

自動車教習所で、ただでさえ少ない教習時間の中でも、しつこいほどに「安全」に関する座学
や練習を行うのは、安全をおざなりにした運転をすることで交通事故を起こして死んだり殺す
可能性が高まるからです。

特に、命そのものであったり、命に近いほどに重要な物事ほど、脊髄反射で反応できるレベル
になる位に繰り返しトレーニングするものですが、FXトレードであなたの資産を失いかねない
損失発生を可能な限り減らすための「損切り」がおざなり
なトレーダーが少なくありません。

FXトレードでは、1回の負けトレードで全資産を吹き飛ばすだけでなく、膨大な借金を抱える
可能性は常にありますから、適切な「損切り」は利益を出すよりも重要です。

しかし、多くの人が資産を増やすためのトレード手法やトレードシステム探しに熱心というの
は本末転倒なのですが、これが現実です。

なぜか「こんばんワニ」や狩野英孝を連想させるFXトレーダーの「よしピエロ」さんは、5年
以上にわたってFXトレードで試行錯誤したといいますが、やはり最も苦労したのは「損切り
だったと振り返ります。

改めて説明するまでもないとは思いますが、損切りというのは損失を確定させるトレードです
から、自らのトレードが失敗だったということを自ら証明するだけでなく、貴重な資金を失う
ことになるわけです。

もう少し待っていれば損失が少しは減って、もしかしたら利益になるかもしれないという願望
をついつい抱いてしまうこともあって、運良く利益になる場合があったとしても大半は損失が
どんどん膨らむという泥沼に陥っていくわけです。

早めに損切りしておけば失うお金を減らせたのに
と後悔しても後の祭りで、多くの人が心理的ワナに陥って退場していくのです。

あなたが損切りができないのには、以上のような理由があるのです。

そこで、よしピエロさんが損切りを完璧に行えるようになる、本物の「思考」を学んで、自信
をもって完璧な損切りができるようになるためのマニュアルを作成しました。

それが「損切りコンサルティング」です。

このページの先頭へ