【225ブレイクショット】日経225先物で稼ぐためのシンプルなトレードルール

225bshot

appli02_red

日経225先物での稼ぎ方はいろいろとあります。

5円や10円といった小さな値幅を何度も繰り返し狙うスキャルピングや、多くのトレーダーが
狙っている短期・中長期のスイングトレードであったり、トレンドやレンジの動きの一部分を
利益にするトレンドフォロー、さらには逆張りなどさまざまです。

トレーダーによって得意分野があり、トレンドの転換点やレンジの天底を狙って仕掛けるのが
上手な人もいれば、トレンドフォローで「尻尾と頭はくれてやれ」という方針でトレードする
人も少なくありません。

しかし、会社員や経営者などのチャートを常時見ている余裕が無いという人にとっては、常時
チャートを見続ける必要があるトレード手法というのは実践するのが難しい
ものです。

そこで、レイバス企画室が提案するのは定時にエントリーして決済を行うデイトレードです。
それが「225ブレイクショット」です。

エントリー条件を満たしていればエントリーして、その後は予約注文を入れておけば、損切り
だけでなく利益確定も無人の状態で行えますし、チャートを見ながら利益の最大化を狙うこと
もできますので、あなたの生活スタイルにあわせたトレードが可能です。

225ブレイクショットの発想としては日経225先物ではおなじみの「寄引システムトレード」
に近いものですが、日経平均株価などの4本値をチェックして、売買シグナルを出すといった
ブラックボックス的なものではありません。

多くの投資手法をもとにトレードルールにまとめあげたものです。

酒田五法やオープニング・レンジ・ブレイクアウト、イニシャル・レンジ・ブレイクアウトや
ギャップアップ・ギャップダウンリバーサルなどといった、個別でも通用する手法を総合的に
まとめあげていますし、相場に対する優位性も多くのところで検証されています。

[文章の続きを読む]

このページの先頭へ