【株の逆引き大辞典】今日の出来事がどの銘柄に影響を与える?

kaburev

>>公開は終了しました<<

株価を決めるのは直接的には「投資家心理」ですが、間接的な要因を上げれば数多く存在
します。

その一つが「材料」です。

ニュースであったり、公式・非公式の発表や、場合によっては噂がひとり歩きして投資家
心理に影響を与えることで、株価に影響を出る場合も珍しくありません。

個々の上場企業の業績や見通しに影響が出た場合は株価に直結するのは間違いありません
が、どの銘柄に影響が出るのか素人ではわかりにくい「材料」も数多くあります。

あなたが短時間の株式トレードで効率良く稼ぎたいと考えているのであれば、材料と銘柄
の関連を知っておくにこしたことはありません。

「材料」の持つ意味がわかった人は直ぐに行動に移りますが、テクニカルで追いかける人
は、株価が動いてからしか気づきませんので行動が一歩遅れますので機会損失になること
も少なくありません。

そこで役立つのが「株の逆引き大辞典」です。
32個のキーワード、64銘柄を対象に藤井英敏さんが徹底的に解説しています。

上昇銘柄やニュースにつられて上がる、爆騰直前の関連銘柄を簡単に見つけられるように
なります。

実際に株価が動いて、プライスアクションやテクニカル指標を中心にトレードをしている
デイトレーダーよりも先駆けて売買注文を出せるわけですから、チャンスが広がることは
言うまでもないでしょう。

もちろん、材料を手に入れるのが遅いというのでは、材料と関連銘柄をどれだけ頭の中に
叩き込んでも全くのムダでしかありません。

株の逆引き大辞典では最速で材料を手に入れるための手法も具体的に説明していますので
遅れを気にすることなく安心してニュースチェックが行えます。

このページの先頭へ