【スマホ簡単高収益投資法】日経225バイナリートレードなどで3分で稼ぐ方法

sumaho

>>公開は終了しました<<

バイナリーオプションといえば、FXだけが対象だと思われがちです。

旧外為オプションなど、多くのバイナリー業者がFX向けのバイナリー取引を強化してきたのが
原因ですが、バイナリーオプションの仕組みからすれば、FXでなくても他の金融商品を対象に
しても全く問題ありません。

その中で、IG証券は日経225先物(日経平均株価)を対象としたバイナリーオプション取引が
可能ですし、その他に世界各地の株価指数や原油・金といった商品取引も対応しています。

日経225先物トレードで御馴染みの手法としては、寄付にエントリーして大引でクローズする
という「寄引トレード」がありますが、同じシグナルで同じようにトレードを行っても、運用
結果に違いが生じる場合がある
といっても信用出来ないのではないでしょうか。

勘の良い人であれば、いくつかのケースが想定できたかもしれませんね。

よくある想定では、マーチンゲールや逆マーチンゲールといった倍々ゲームで資金を増やして
いくといった手法であったり、資金量に合わせて金額を調整するといった具合に、資金管理に
よって運用成績が変わるといったケースです。

日経225先物トレードではなく日経平均を使ったバイナリートレードですが、IG証券では一般
的なバイナリートレードのように的中時のペイアウト率が固定されているわけではなく、日経
225オプショントレードに近いトレードルールを採用
しています。

本来の日経225オプションと異なるのは「売り」から入った場合でも、損失が無制限になると
いった心配がない点です。

最悪でも元本がすべて吹き飛ぶまでの損失におさまりますが、逆に言えば「買い」から入って
も利益が無限大にならずに上限値までという点が日経225オプション取引とは異なります。

このため、通常のHIGH&LOWのようにトレード勝率とペイアウト率だけで損益が決まる
わけではなく、オプションの購入価格によって損益が変わるという点でオプション取引らしさ
を感じる人もいるでしょう。

IG証券のオプション価格は常に動いており、ペイアウト率はオプション価格によって変化する
というわけです。

この日経225オプション取引の要素を加味することで、IG証券の日経225バイナリートレード
で効率よく稼ぐことが可能
になります。

スマホ簡単高収益投資法」を使えば、それこそ、日中取引の取引時間内に数分間の空き時間
があればトレードチャンスが存在するわけです。

IG証券のバイナリートレードは、日経225だけでなく、FXや海外の株式指数の場合でも、本来
のオプション取引に近いトレードが出来ますから、「スマホ簡単高収益投資法」を使うことで
トレードチャンスと収益機会は24時間存在する
といってもいいでしょう。

このページの先頭へ