【1√FXルール】最大損失3%以下で9年連続プラス収益のFXトレード手法

route

>>公開は終了しました<<

」ってなんて読むんだという人も少なくないかもしれません。
「ルート」と読んで、2乗することで、その後の数字になる数値という意味になります。

√4=2などはルートがなくても表示できますが、√3をルートを使わずに表現するのは無理
ですから、「√3」といった具合に、そのまま表示します。

中学校の数学の時間でも学びますが、立方根や4乗根、5乗根ともなってくれば、実生活には
ほとんど縁のない世界の話になりますから知らなくてもいいといった結論になりがちです。

さて、「1√FXルール」では平方根の知識が求められるのかといったら、全くそういうことは
ありません。

1分足チャートを使ったスキャルピングトレード手法で、添付のMT4用EAを使うことで自動
売買も可能
です。

1√FXルールはシンプルですから、自動売買に任せた時に起こる特有のスリッページや約定
拒否などといった問題が気になるのであれば、裁量トレードで取り組んでも構いません。

スキャルピングですから、1日数時間程度のトレードでも十分な利益を出せます。

通貨ペアの制限は一切なく、さまざまな条件でテストを行った結果、カーブフィッテイング
やロジックの陳腐化といった問題も発生することなく、有効性が実証されています。

ナンピンやマーチンゲール、逆マーチンゲールを使わなくても、あたかもナンピントレード
をしたかのような右肩上がりの直線に近い資産の増え方に驚いたのではないでしょうか。

言葉巧みにごまかして、ナンピンではないように言いくるめているだけのFXトレードツール
や手法も有りますが、1√FXルールは全く異なります。

エントリーして、利益確定か損切りするまでの間は新たなエントリーは行いません。

エントリーしてクローズするという作業の繰り返しですし、ロットサイズは変えませんから
マーチンゲールや逆マーチンゲールにもならないのです。

このページの先頭へ