【FXバンク】負けない年利30%のFXシステムトレード手法

fx-bank

>>公開は終了しました<<

FXで「負けない」トレードを実現するのは簡単です。

どれだけ含み損が増えようとも損切りをしなければ損失ではありませんから、含み損の大きな
ポジションを塩漬けすればいい
わけであって、いつかは利益が出るかもしれません。

ナンピンやマーチンゲールも同じような発想であり、含み損を減らしていくことで全体として
プラスにするために複数のポジションを重ねていくわけです。

しかし、含み損が膨らむほどに証拠金の余裕が減っていきますから、マージンコールを迎えて
強制決済されてしまうと一文無しになることも珍しくありませんし、証拠金だけでは足りずに
追証を求められる場合もあるでしょう。

もちろん、あなたが求めている「負けない」トレードでないことは言うまでもありません。

奏太郎(そうたろう)さんはサラリーマントレーダーとして勝率99%、年利平均30%という
成績の負けないFXトレード手法「FXバンク」を開発したといいますが、どのような内容なの
でしょうか。

FXバンクは、1日3分の時間が取れれば十分です。

何時間もチャートを見ながら、精神力を集中させてトレードチャンスを待っている必要はなく
トレード自体は自動売買システムに任せるとしても、見慣れたFX自動売買システムのセールス
トークにあるような「ほったらかし」ではなく相場状況が外れていないかチェックします。

このチェックを1日数回、スマホから行う時間を合計して3分あれば十分というわけです。

なお、相場状況のチェックを行った結果、システム調整が必要という結論になれば調整作業が
必要になりますから、その作業時間が追加で必要になりますが、何時間も必要な作業ではなく
高度なスキルも求められませんので簡単な手順で調整が行えます。

このページの先頭へ