【大倉流勝利の方程式】1日30分で28万稼ぐバイナリートレード手法

okura

>>公開は終了しました<<

トレード勝率が70%を超えるバイナリートレード手法が「大倉流勝利の方程式」です。
大倉光成さんが17ヶ月にわたってデータを収集し開発しました。

60セカンズを使いますので、通常のHIGH&LOWでは不可能な間隔でエントリーを行える
ことから、1日30分程度でも満足できるだけの金額を稼ぐことが可能になったのです。

1日30分程度の実践で、1トレード当たり3000円のベットでペイアウト率75%の業者を使って
1ヶ月で約28万円の利益を出すことに成功しました。

ペイアウト率75%でトレード勝率70%というだけでも損益分岐点を超えて優位性があることが
わかると思いますが、1日30分というのは「特定の30分」しかトレードチャンスが存在しない
というのではなく、30分程度しかトレード時間が確保できなくても稼げるという意味
です。

相場の状況によってはトレード勝率が60%前後に低下することもありますが、ペイアウト率が
75%であればトレード勝率57%以上あれば利益が出る計算になりますので、優位性が失われる
ことはありません。

ベット金額を3000円から更に増やしたり、トレード時間を1日1時間・2時間と伸ばせば、精神
的疲労は更に激しくなりますが、得られる利益は増えることが十分に期待できます。

60セカンズでのバイナリートレードになることから、どうしても一瞬の判断の間違いが損失に
直結する結果になりかねません。

長時間トレードを続けることで、ケアレスミスが増えて損失が増えるというのでは意味があり
ませんから、1日30分にこだわることなく、あなたのペースですすめたほうがいいでしょう。

このページの先頭へ